薪ラックのDIY

以前作った木製の薪ラック、14年経っていよいよ朽ちてきた。同時に作ったルーバーラティスのフェンスもボロボロなのでこの機会に更改。

DSC04716永く使うため単管パイプで工作。単管は加工しにくくラックの形に自由度が少ないため構造に悩む。なるべくメートル単位の部材に設計して材料は4mの単管をホームセンターでカットしてもらう。2mや1mを買うより4mをカットしてもらう方が安いという矛盾・・・ 

DSC04725足が乗る基礎はU字溝の蓋を、たたいて固めた砂利石の上に置いて基礎とした。その上に防草シートを敷き、単管パイプは足を付けて固定せず乗せるだけとした。薪が重いので大丈夫だろう。構造はカットトライで試しながら作る。縦を2mとしたためいささか屋根部分が高い感じとなったが、まあイメージ通りのものができたと思う。材料費約3万円、基礎工事含め約3日で完成。早速薪を並べる。薪が満載されると、妙に安心、というかうれしくなってしまう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です