落合楼

DSCF4583DSCF4622伊豆湯ヶ島温泉の高級旅館、落合楼に泊まる。

とは言っても平日限定の素泊まりプランで3人目は無料というお得なプラン。

DSCF4559DSCF4557部屋は眠雲閣の常夏という部屋。安いプランだからあまり期待していなかったがとても良い部屋だった。この旅館はどの部屋にも内湯がついているが、この部屋は、いったん廊下に出ないと内湯に行けない。廊下の向かい側に専用の内湯がある。

DSCF4580さっそく館内を観察。登録文化財の建屋は古き良き風情を維持しつつ、大変きれいに管理されている。

DSCF4582大広間に続くX字になった大きな階段や、巨大な紫檀の床柱を使った大広間、この大広間はつり天井で天井板は屋久杉。広間の周りをぐるりとガラスの回廊がめぐっている大変豪勢な作り。当時の金山で儲かった財力でこの上なく豪華な作りになっている。

DSCF4602DSCF4588レトロな談話室も趣があってよい。一通り見物したら温泉へ。大露天風呂は夜までは男性風呂になっている。大変広い露天風呂にたっぷりの湯がかけ流されている。お湯はほんのり温泉の香りがある無色透明な湯。特徴は少ないが鮮度の良い湯は気持ちが良い。

DSCF4628夕食は買ってきた弁当を部屋で。こんな高級旅館で持ち込みプレーして良いのかといった感じだが、気にしない・・・DSCF4639

翌朝は家族風呂へ。家族風呂といっても何人も入れそうな広大な露天。贅沢の極み。

DSCF4701館内は随所に意匠が素晴らしく、きれいに残そうとしているところに好感が持てる。ただこれだけの建物を維持するのはただ事ではないだろう。この日も宿泊の半分ほどは外国人。箱根もそうだが、こういった純和風旅館は外国人観光客で何とか持っているのだろう。いつまでも続いてほしいものだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です