鉛温泉が

DSCF0994大好きな温泉の一つ、鉛温泉でプチ湯治。パパはこれで3度目の利用。2食付で5千円台の格安湯治プランがお気に入り。建物は昔の精神病院を改装したものらしく、実に古びているがなんともいえない湯治場の雰囲気が好きだった。
DSCF0981
その湯治棟が解体されると聞いて、慌てて利用することに。しかし時既に遅し、つい3日前から解体が始まったところだそうだ。残念、お気に入りのかじかの湯も取り壊し・・・

DSCF0980湯治棟帳場のおじさんによると、この湯治棟は年内に旅館部に立て替るそうだ。若者客が増えて、この設備では問題が多かったらしい。風情のあった売店も以前の休憩室に移設されていた。売店おおばちゃんは、震災も持ちこたえたこの建物をつぶすのはさびしいと話していたが、やはり若者はこの施設では来てくれないだろうからしようがないと話していた。

ただ帳場のある木造3Fの湯治棟は残すことになったらしい。パパもその湯治部屋の23番に入った。廊下とはふすま1まい。この部屋には鍵がない。。。

DSCF0989早速大好きな白猿の湯へ、深くて立って入る浴槽は健在。湯船の下から温泉が注入されたっぷりかけ流されている。半地下の浴場はとても静か、木造の高い天井は開放感があって、深くて透明な湯と、独特の鉛温泉の風情が最高。

DSCF0992今回は横の小さな浴槽にもなみなみと湯が注がれていた(以前は足元から湧出していたが、少々ヘドロのような香りもあった)。この湯がぬるくて気持ちが良い、長く入っていると泡つきもあり最高。長時間独占してしまった。

部屋にお膳で運ばれる夕食は以前と同じ内容。食材も味付けもよく、2食付で5千円ちょいの内容とは思えないCPの高さ。

大沢温泉の湯治部に比べるとさびしい感じだが、ここの温泉情緒も大変素晴らしい。湯治棟が半分残っただけでもパパ的にはありがたい。またリピートしたい。

コメント

  1. はじめ より:

    初めまして。
    ご近所(?でもないけど)で薪ストーブユーザーの方を見つけて
    コメントしちゃいます!
    小田原はよくいくので、またいろいろ情報教えてください。
    この温泉もよさそうですね~~
    行ってみたい!!

  2. みのむし より:

    コメントありがとうございます。
    暖かくなってきて薪ストーブもしばらくお休みですね。
    ホームページ拝見しました。素敵なおうち、薪ラックも
    本格的、素晴らしいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です