稲刈り2012

DSCF0002今年の稲刈りは10/6から。昨年より20日ほど早い。今年の稲は少々病気が出たが昨年並みといったところだろうか。昨年との違いは、暑い夏だったこと、水は少なめにしたこと、台風被害は少なかったこと、といったところ。

今年は2日で終了の予定だったが、2日目の午前が雨となったため、3日間の刈り取りとなった。バインダー1台だったが、線引きをきちんとしたため、刈り取り作業ははかどる。バインダーで踏みつけて泥まみれになる稲も少ない。パパは主にバインダーで刈り取りを行った。ぬかるんだ田んぼでまっすぐ進むには力とコツが要る。最初はへっぴり腰だったが、3日もやれば少々なれてきた。
DSCF0052


竹でのハザ作りも、少々傷んだ竹が多かったが倒れるものは無く、順調だった。昨年のように時間に追われ夕暮れまで作業が続くことは無く、実に段取り良く進んだのではないかと思う。さて今年の米の味はいかに。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です