伊東温泉で読書三昧

DSCF9919かねてから気になっていた伊東温泉のホステル、ケイズハウス伊東温泉に宿泊。時間をたっぷり使って読書三昧とすることに。

特急車両の185系で運転されている伊東行き普通列車に乗り込む。小田原から伊東までは1時間弱。途中、同じく185系の特急に追い抜かれる。185系同士のお宝ショットをゲット!

DSCF9932

ケイズハウス伊東温泉は築100年ほどの和風旅館で登録有形文化財との事。外観的には隣の東海館が立派だが、東海館は見学と立ち寄り湯のみで宿泊はできない。

ケイズハウスはドミトリーのあるホステル、海外の旅行書にも紹介されている。そのため外国人の利用客が多い。今回も半分は外国人といったところ。階段が多いため、お年寄りの利用も少なそうだ。レトロな純和風旅館で飛び交う英語。ハルキは不思議な宿、、、と感想をこぼしていた。 

DSCF9964DSCF72202年前の2010年にリニューアルオープン。今年で丁度2年目になる。部屋は当時のままにきれいに維持されていて風情満点。クーラーはあるがテレビは無い。その分1Fのロビーは多くのスペースが割かれリラックスできる。夜はグローバルな語らいの場になっていた。  

 DSCF9937
温泉は源泉かけ流しのクリーンな温泉。若干の塩味がある。パパは大変気に入って 1泊で8回も入浴。全身すべすべになった(笑)。外人客が多いせいか、大浴場はいつも空いていて、独り占めできるのが良い。

DSCF9983食事はキッチンで自炊。他の何組かも自炊している。我々は、地の干物を 調達してコンロで焼く。調理器具や食器類は非常に充実していて、和食から洋食まで幅広くカバーできそうだ。たっぷりの干物とビールで乾杯!幸せ~
 
8畳・次の間・広縁のある風情のある部屋、源泉かけ流しの温泉付きで1泊4,400円。これを利用しない手は無い。またまた良い宿を見つけてしまったようだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です