泡の湯・再訪

DSCF7754DSCF7791帰省がてら冬の白骨温泉「泡の湯」へ。2年半ぶりの再訪となる。古い本館の格安プランで¥16,000。本館のプランといいながら、冬は新館に入れているようだ。少し得した気分になる。

やはりここの湯はすばらしい。アワアワの湯が大量にかけ流されている。数分もすれば体は泡だらけ、やさしく撫でられている様な感触で、つい長湯になってしまう。1泊だが、おそらく延べ8時間近く浸かっていただろう。雪見の露天風呂も良い。適度に加温されていて、こちらは泡は無いが、白濁した硫黄泉が楽しめる。硫黄が濃縮されているのか、長く入っているとパパはチクチクして来た。泡の湯は食事もすばらしい。前回は多少見てくれ勝負の印象もあったが、今回は大変満足な内容だった。ママは魚中心で頼んだが、朝食のハムまで配慮されていて、心遣いがうれしかった。何度でも訪れたい至福の温泉である。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です