米ぬかの放射能

ricecounts1

玄米の精米時に出る米ぬかにカリウムが多いとのことなので、今年の米ぬかの放射能を簡易測定してみた。ガイガーカウンターMark2にLND7317を繋いでベータ線測定による表面汚染を簡易計測。縦軸はcpm、横軸は分。(測定値はあくまで目安)

何も測定しないバックグラウンド線量と、昨年の米ぬか、今年の米ぬか、ある精米所の米ぬかを比較。そもそも米ぬかにはカリウムが含まれているので、昆布同様に放射能が検出される。

今年の米はほとんど昨年と変わらず、30分平均値だと、0.26cpm程度高く出たが誤差の範囲だろう。ちなみに精米所の米ぬかは30分平均で4.1cpm程度高く出た。これがどういう意味なのかはわからない。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です