桜島

DSCF4917今日は霧島のハイキングの予定だったが天気が悪い。霧島を見ずに帰るのは悔しいのでスカイラインを登ってみるものの、やはり雲の中。これではしようが無いので、急遽予定外の桜島へ。霧島の山の上から桜島に向かって12時過ぎ、道の駅垂水に到着。

桜島のビューがすばらしいロケーション(のはず)。目の前の海では「ぶり・かんぱち」の養殖場になっている。お昼に海鮮丼を注文。なかなかCP高くて満足。ここの売店はとても充実していて楽しかった。今日はGW合間にもかかわらず、多くの観光客でにぎわっていた。この季節はビワが旬でたくさん売っている。安いので2パック14個も購入して夜の楽しみに。あとは小粒のアップルマンゴー3個¥1000。南国といった感じ。
 DSCF4925
その後桜島の一周ドライブへ。少し時間が心配だったが、せっかくここまで来たので決行。桜島はドライブしていると、噴火した年代毎に地形の変化や植生が楽しい。右は大正時代の噴火で埋まった鳥居。

DSCF4929この日は風向きが鹿児島側なので、桜島ビジターセンター付近で雨に混じって降灰を体験。これでは車はあっという間に痛むでしょうね。そういえば降灰対策なのか、鹿児島のお墓には屋根がある。
DSCF4935 
結局桜島の山頂は見れないままだったが、一周ドライブは楽しかった。 

DSCF4953
霧島への帰り、さくらさくら温泉に立ち寄りお風呂と夕食をとる。ここは硫黄泉と泥湯があり、硫黄泉は白濁したかけ流しのお湯で気持ちよかった。

ゆっくりして宿に着いたのは20時頃。今日は昨日に増して宿泊者が少ない様子。静かな部屋でビワとマンゴーを楽しんだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です