湯川内温泉「かじか荘」

DSCF4487

かねてから行きたかった鹿児島。GWを利用して6泊の大旅行を決行。5/2の夜便で鹿児島に入ります。パパは会社から空港へ直行。ラウンジで待ち合わせする約束が早速トラブル。ママとハルキはラウンジの端っこにいたらしく。パパは2度ほど出発ロビーに行って探したが発見できず。不安でビールも飲めず。買った弁当も食べられず。出発の案内時に出発ロビーで遭遇。ほっとしました。買った弁当は機内で。飛行機は40分遅れで離陸。

鹿児島空港はなんか独特の匂いがしました。火山灰か草木の香りか?今日は鹿児島市内のマキへ行って黒熊を食べる予定。何とか22:30までに行く必要があります。レンタカーを飛ばします。車道の電気はどこも黄色、火山灰対策ですかね? しかし今日はひどくもやっています。あとで聞いのですが黄砂らしい。マキには22:10頃到着。間に合いました。ママは黒熊、パパはコーヒーは寝られなくなるのでビール、ハルキはミニパフェ。黒熊は練乳たっぷりのコーヒーカキ氷といったところ、底に入っているコーヒーゼリーはあまり甘くなく大人の味。美味しかったです。その後、鹿児島サンロイヤルホテルへ。一昔前のリゾートホテル風。規模が大きい。明朝は部屋からは桜島ビューのはず。風呂に入らず就寝してしまいました。

DSCF4497DSCF4503翌朝、外は曇り、もやっていて桜島は見えず残念。ホテルの朝のランチブッフェは盛りだくさんで満足でした。展望風呂(一応温泉)で朝湯してさっぱり。9時前に出発。天気も悪いので食い気に走ります。

まずは市内の明石屋のカルカンを買いに。これだけカルカンが並んでいると壮観です。カルカンとカルカン饅頭を購入。市電を横目に指宿方面に移動。途中雨が降って来ました。気持ちのいい道のはずが視界不良。途中の焼酎倉に立ち寄ってパパは試飲コーナーの誘惑に負ける(朝から)。。。そのまま運転不能に。。。蔵のお勧め1本購入してママがその後運転。途中巨大な石油備蓄基地近辺で渋滞。山側ルートに変更して広域農道経由で池田湖へ。しかし雨天で視界不良、大うなぎもパスしてそうめん流しへ。

DSCF4514DSCF4519

市営というのが謎。会場?はエレベーターで谷底へ。そこには人がいっぱいいてびっくり。丸テーブルにそうめん流しマシーンがセットされたものがいっぱい。少々中国っぽい雰囲気です。回転数が半端でなく面白い。そうめんをこれほど面白くおいしく食べれたのは初めてでした。周囲は満席。左利き用のそうめん流しまである。

DSCF4522満腹になって開聞岳へ、雨の中シルエットが見える。きれいな形の山。人の多い東側はパスして西側の花瀬望比公園へ、ゆっくり海岸と開聞岳を眺められました。
DSCF4550
その後知覧へ。途中南九州の新茶を購入。実は南九州市は日本で一番の産地らしい。

知覧の特攻博物館へ向かいましたがすごい人・すごい車。雨天のためみんなインドアに集中したのでしょうか、これではゆっくり見れないので断念。出水まで100km近い移動。途中国道3号線の海岸で休憩。砂浜がきれい。Aコープで夕飯を買い込み宿へ急ぎます。

P1040082DSCF4582

今日の目的地、湯川内温泉「かじか荘」。ママが発見した宿、パパは知りませんでした。

宿は想定どおりの古宿。通された湯治部屋は想定内。ちょっと狭いのが難。早速温泉へ。この温泉はすばらしかったです。湯船の底からエメラルドグリーンの湯が湧き出ています。湧いたお湯はジャージャー流れ出ています。温泉ガスもありほのかな硫黄の香りと細かい泡つきが最高です。温度も温めの適温で長湯できます。

DSCF4580
パパには最高の泉質。椿温泉に匹敵する気持ちよさでした。建物は古いですがお湯は最高。

P1040097ここの宿、湯治慣れした人の利用が多そうでした。調理場で料理する家族連れが何組みも。蛇口をひねると、温泉が出てきます。というか温泉しかない。

焼酎を温泉水割りして乾杯。スーパーで買った刺身もうまい。極楽です。

ただ、ハルキが約束の勉強をしないのでひと波乱。何とかがんばって就寝。盛りだくさんの一日でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です