計画停電対策

DSCF4282先日初めて計画停電がありました。帰宅の途中、夜の町は静まり返り、信号機も消えています。ちらりちらりと懐中電灯の灯火が見え隠れします。この日は月明かりが明るく、目が慣れると不自由なく移動できました。青白く光る屋根が神秘的でした。家に帰るとまだ20時なのにママもハルキも寝ていました。DSCF4287

週末ママの指令で計画停電対策にとりかかりました。以前作りかけで止めていた太陽電池と充電システムを組んでみました。

2V/500mAの太陽電池セルを6個直列にして12Vを作り、定電圧・定電流電源で制御しつつ6Vの鉛電池に充電してみました。約2時間ほどの充電でしたが大成功、6個の高輝度LEDで読書もできるくらいの明るさです。たぶん3時間くらいは余裕でしょう。

DSCF4283DSCF4285これでミションクリアかと思っていたのですが、ママが一言、「別に一日中停電なわけでも無いし、電気自転車を充電しておいて、ライトを夜つけられるようにして!」 とのオーダーが。。。

はじめは電気自転車のバッテリーから直接電気を取り出そうとしましたが、内部で制御されているようで断念。しようが無いのでライトのケーブルをちょん切ってコネクターをつけて、10mのケーブルで食卓まで引っ張りました。天井から釣り下がっているのは自転車のライト(笑)。ハルキは「お祭りみたいだね!!」と大喜び。光量も多く、余裕で食事もできる明るさです。これで十分です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です