ディープな広州「?村」

P1010544araimuraママが広州の航空写真(Google Map)を見ていて発見した謎の地帯。整然と開発される広州の街中に残る混沌とした地域「?村」。何と読むのかわかりませんが、とにかく行ってみることにしました。

T氏のマンションから歩いて20分くらい。そこはディープな広州の下町でした。

P1010549この村、4,5階の建物が密集していて、細い路地はとても暗い(写真では明るく写っていますが)。日本では消防法とかなにかでありえない地域でしょうね。P1010566

あまりに暗いので、ちょっと入っていくのははばかられますが、丁度朝の出勤時間。路地からはOL風のお姉さんやスーツを着たお兄さんがどんどん出てきます。この光景は意外な感じ。人ごみに混じって(逆流して)中に潜入。ママが先頭でどんどん入っていきます。とにかく暗い。ちょっと怖い。けど比較的清潔です。

丁度朝市の時間でしょうか?路地では色々な食材が売られていました。
 P1010554 DSCF0637
もう少し余裕があれば色々と買ってみたのですが、隠し撮りのように写真を撮るので精一杯。人々のテンションも高いです。

かごで売られている鳥はすぐ横で解体されています。魚屋は、まずそうな川魚ばかり、ドジョウやナマズやカエル・・・。写真を撮っているとなにやらぶつぶつ言われました。
P1010555 P1010561
しかし慣れてくると、暗いですが人々の表情も明るく、怪しくありません。ディープな中国は構えるほどでもなさそうです。

周囲は高層ビルの建設ラッシュ。この地域もいつまで残っているでしょうね?
いやー面白かった!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です