クヌギの薪

P1000534近くの山に家が建つことに。山が切り開かれ、木が倒されるのは何だか悲しい思いがしますが、パパにとっては重要な燃料元の調達チャンスでもあります。伐採している業者の親分?に、「どんぐりの木がほしい」、と伝えておいたら、いい大きさに切って山に残しておいてくれました。

クヌギの木、1t以上あると思います。一部はシイタケのホダギに、大きいのは薪にします。クヌギは火持ちが良くて、薪ストーブのご馳走です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です