カメラ遊び

DSCF9680念願のContax Gマウントレンズのマウントアダプターを入手。死蔵状態だったContax Gシリーズの銘レンズが復活しました。

GF1はマイクロフォーサース企画で受光素子が35mmフィルムより小さいので、2倍ほど望遠になってしまいます。またオートフォーカスが効かないのでピントあわせが面倒ですが、映りは素人目にもすばらしいです。

P1000290P1000363 

左はG-Sonner 90mmで絞り開放(F2.8)

右はG-Biogon 28mmで絞り開放(F2.8)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です