バチカンと下水道

DSCF8045DSCF8104

本日はバチカンとパンテオン周辺に向かいます。

バチカン美術館は想像通りの混雑でした。見所のシスティーナ礼拝堂(No Photo!)は満員電車のようでした。

右の像はアウグストゥスさんです。1900歳位でしょうか?リヴィアの別荘で見つかったそうです。当時は色が塗られていたよう。(ちょっと変)

バチカン美術館からサンピエトロ寺院までは、隣接しているのに直接行けませんでした。一旦バチカン市国からイタリアに出る必要があります。なんか不思議。
DSCF2540 DSCF8178サンピエトロ大聖堂は、やはり驚きの大きさです。しかしなぜこんなに大きいのか?心のよりどころであろう信仰に対して、こんなに大きな物(形)が必要なのだろうか・・・

バチカンの守衛さんはミケランジェロデザインの制服を着たスイス人です。お兄さんはかっこ良いけど、ちょっとピエロみたい。。。

DSCF8234DSCF2582その後バチカンから徒歩でパンテオンに向かいました。

今日も暑くてへとへとです。まずは一休みに、パンテオン近所のカフェでグラニータ・カフェ・コンパンナを注文。これは美味かった!ちょっとクリームが多いので、パンナ無しでも良いでしょう。

DSCF8244Vaticano
パンテオンはローマ時代の建物で当時のまま現存する数少ない建物。外観は錆びた巨大なドラム缶のようですが、中身はすごい。天井を見上げると宇宙を感じます。ローマで好きな場所のひとつです。

この後トレビの泉まで足を伸ばす予定でしたが、一同すっかりばててしまって、バスで帰る事にしました。

DSCF2624 DSCF2623今日もお部屋でビールの飲んでから、お昼寝タイムに。昼寝しないと体が持ちません。

夕方にママと近所のサン・クレメント教会に行きました。ここは日本の旅行ガイドでは紹介されていませんが、海外ではメジャーなスポットのようです。

この教会の地下には地下三階の遺構が残っています。キリスト教が認められていなかった頃の地下遺構や、最深部はミトラ教の遺構だそうです。
DSCF7985
地下ではザーザー水の流れる音が聞こえます。ローマの大下水道のクロアーカ・マクシマです。湿地の多かった
DSCF2619 ローマの排水設備として紀元前に作られたもの。今でも機能しているというのがすごい。右はクロアーカ・マクシマがテベレ川に排水する場所の一つ。このクロアーカ・マクシマ、いまだに全貌がわかっていないそうです。

いやー今日も良く歩き回りました。
今晩は、近くのスーパーで買ったインスタントのリゾットとペンネにしました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です