一人deアンコウ鍋

DSCF4953_thumb[2]

ハルキとママは帰省。パパは今日から一人暮らし。冷蔵庫には大量のアンコウ・・・。日も傾きそろそろ夕飯の準備。馬鹿でかい口・ワニのようなギョロ目にヌルヌルしながら一人格闘。こんな日にはマラ5の4楽章が似合う。
アンコウ鍋のレシピを見ながら肝を溶いたこってりタイプでチャレンジ。血抜きが不十分か、臭みがあるので生姜を入れたりしてみる。

DSCF4952_thumb[1]

下ごしらえで軽く湯がいたらヒレが大変な事に・・・ナマコのように膨らんだ。ブニブニして超気持ち悪い・・・こんなの食べる気しないぞー、ウヒー、ゲテモノー!と一人つぶやきながら食すのも乙なもの。

DSCF4957_thumb[1]

庭で、塔が立ってきたネギと花が咲きそうな春菊を摘んできて投入。我ながらマメだ。しまった!裏のシイタケを忘れた・・・

テレビも無い静かなお家で一人アンコウ鍋。フィニッシュはもちろん一人雑炊(卵入り)。焼酎片手にナイスイブニングだった!
外では久しぶりにフクロウが鳴いている。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です