一之瀬高原キャンプ場

ichinose1.jpg小屋どまりで超エコノミーなキャンプ。4
枚でおつりが来る。周囲は閑散としていてプライベート感満点である。
奥の小屋が本日泊まる三畳の小屋。壁はベニヤ1枚。小屋は傾いで隙間だらけ。床には落ち葉?。この物置みたいな小屋に心を許すまで、しばし時間を要した(笑)。


ichinose2.JPG準備したのは薪と鉄串4本のみ、超やる気なしBBQ。ビール片手になんでもかんでも串に刺してあぶる。それでも強力な遠赤外線と桜のスモークがすべてを良さげに仕上げてくれる。


ichinose3.JPG夕方、寂しさが増してくる時間、幸運にも?もう一組の利用者がいた。毎年釣りに来られているそうだ。どうもこのキャンプ場の周囲は多摩川源流で釣りのメッカらしい。何と直ぐ横の川で釣れたばかりのアマゴとヤマメをいただいた。超幸せ!


ichinose4.JPG周囲は真っ暗。聞こえるのは沢の音と、ときよりこだまする鹿の声。


ichinose5.JPGこのキャンプ場、規模は大きいが少しメンテが悪いかな?ちょっと荒れた印象。トイレや水周りは最低限。傾いだバンガローはまもなく使えなくなるかも。。。お気軽キャンプにはちょっと敷居が高くなりつつありそうだ。なんだか別な意味で強烈な印象に残った。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です