魚料理教室

Mackerel1.JPG神奈川県水産技術センター相模湾試験場のイベント「四季の魚・親子料理教室」に参加。この日はママはオーケストラの練習で、パパとハルキで参加。ちょっとしたレクチャーの後直ぐに魚さばき実習。パパもハルキも初体験です。。。
今日はアジで実習する予定が、早川の定置網にサバばっかり大量に入ったので、急遽サバになったそうです。


Mackerel2.JPGサバの三枚おろし。プロの調理師が丁寧にレクチャーしてくれました。ハルキもこのとおり。パパは4本、ハルキは3本さばきました。ちょっとおだてすぎたか、ハルキはこの教室以降、サバを買って・買って~と・・・・ 
大量のサバは調理師さんの指導でさまざまな料理に。からししょうゆ漬け、シメサバ、サバのロールキャベツ、サバのホイル焼き、サバフレークのサラダ、サバのアクアパッツァ、サバの味噌汁・・・と。


Mackerel3.JPG
さすがにこれだけ食べると、もうサバはいい・・・ になりました。ちなみにこの季節のサバ、産卵後で油が全くのっていません。やはりサバは油ののったのがいいですよね。これから夏にかけてはゴマサバのほうが油がのって美味しいとのことでした。
次回は定置網体験、冬にはアンコウのつるし切り体験です。楽しみ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です