火防祭

hibusematuri2.JPG今日は近所(板橋)の秋葉山量覚院の火防祭。パパはこれまでなかなか行けなかったので今日は万全の体制で臨む。各地から集まった山伏たちが、夜は18:00頃から本殿で経を唱える。山伏の経は仏教のとは違って何だか呪文のよう。例えば音楽的感覚でフレーズを捕えると、「ノーマクサーマンダー・ウンタマソアカー???」見たいな感じ。ボーっと聴いていると違う世界につれていかれそうになる。
19:00頃からヤグラに火がつき儀式が始まる。特に終盤の火防踊りは結構かっこよかった。
火防踊りの様子(9MB・Windows Media 9)


hibusematuri3.JPG最後が火渡り。さっきまで燃えていたヤグラの炭の上を素足で歩く。これは結構熱そう。。。山伏たちが一通り渡った後で、一般も火渡りができる。2年前にハルキが渡ったときはちょっと火傷したみたいなので、冷めた頃合を図ってパパも参加。まあ全然okでした。
最後に餅まき。真剣勝負でパパ:2、ママ:7、ハルキ:2でママの完勝でした。クヤシーッ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です