万座プリンスで贅沢

manza-prince1.JPG一度は行ってみたかった万座プリンス。草津白根山中腹の爆裂火口周辺に宿が立ち並ぶ。スキー場横なのでもう少し広々とした所かと思っていたが結構険しいところだった。


manza-prince2.JPG部屋からの眺め。泊まったのはロビーから一番遠い南館。部屋に入ると窓が大きい! 爆裂火口を目前にした絶景が広がる。部屋は明るくとても気持ちが良い。贅沢気分が盛り上がる。


manza-prince3.JPG万座プリンスの露天風呂。温度の違う湯船が複数ある。白濁した硫黄泉が気持ち良い。この露天風呂、女性も入るのでタオルを巻いたまま入浴しても良い事になっている。パパ的には湯船にタオル入れるのはちょっと違和感が・・・
万座プリンスの少し下に万座高原ホテルがある。宿泊者はこちらの露天風呂も利用できる。この露店風呂には黄色いお湯がある。白い湯より硫黄が強くてパパ好みだった。


manza-prince4.JPG一番良かったのは南館の内湯。成分が沈殿していて濃い。箱根の芦の湯に似た印象。空いているのも良かった。


manza-prince5.JPG食事は持ち込み。軽井沢で買ったワインとチーズと寿司。デザートはホテル内で買ったケーキ。メインダイニングでも良かったんだが、メニューを見に行くと、想像通りコストパフォーマンスの点で不満。贅沢と言いながらやっぱり貧乏から抜け出せない一家。
まあ贅沢と言いながら宿泊プランは「お疲れサマー・・・パック」で一泊¥5,000! 得したーっ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です