練習録音機

バイオリンの練習を手軽に録音再生できるレコーダーがほしかった。複雑な機能は一切要らない、ポンと録音してポンと再生できるだけ良い。イヤホンは煩わしいのでスピーカーは必須。もちろん音楽をチェックするので音質はそれなりに必要。欲を言うと外部での練習録音にも使いたい・・・
昔はカセットテレコで録音練習した。最近だと選択肢はMDテレコだがMDというメディア自体が風前の灯。MDは録音してから再生までの若干のタイムラグがありそれも気になる。メモリーカード方式でテレコ的に使えるのがなかなか無い。YAMAHAのサウンドスケッチャー(SH-01)はニーズに適っているが陳腐なメモリーカードとスピーカーの性能がネック。
DSCF9464.JPGしようがないので、手持ちのRoland R-09に専用のスピーカーボックスを作ることにした。ママが邪魔になるのはダメというので極力小さく・小さく作る。アンプは秋月電子通商でTA7252APアンプキットを購入。スピーカーはちょっと良いやつということで8cmのフルレンジスピーカーを用意。あとは電源周りを工夫して完了。


DSCF9468.JPG工作は上々。延べ2日。精度良く木箱を組むのは骨が折れた。音質も予定通り。微妙なタッチの粗まで良く聞こえる(笑)。このアンプキット、ゲインが高いのでVolumeまでのケーブルでハムを拾う。この辺だけちょっと要改善。

コメント

  1. あきちょ より:

    すごい!
    うまいこと作るもんですね~。

  2. みのむし より:

    ありがとうございます。
    ハルキにパパのいいところ見せようと必死なのであります(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です