煙突掃除

Chimney sweeper.JPGストーブシーズン終了。薪ストーブの(正に)すす払いを決行。
どうやって煙突掃除するか?それは屋根の上の煙突から長~~~い柄のついたブラシを入れてこすりながらススを下に落とす。その煙突ブラシ、まともに買うと数万円する。たまたま富士吉田のケイヨウD2で国産の安価な煙突掃除ブラシとロッドを見つけたので購入。(あるところにはあるんだ)

Chimney sweeping.JPGうちのストーブ(SCANのCI-1GSCB)は内部の耐火パネルを外すと煙突のススを庫内に落とすことができる。煙突を外すことも無く、楽々掃除ができる。早速屋根に上ってブラシにスクリュージョイントで継ぎ足して入れていく。ジョイントはペンチでしっかり締める。途中で外れると悲惨な事に。
最近煙の引きが悪く感じていたのだが、煙突は意外に汚れていなかった。結局取れたススはコップ2杯程度。ただ10平方センチメートル位の塊が出てきた。もしかしたらこれがダンパーを塞いでいたのかもしれない。ということで最後の大仕事と思いきや、あっけなく簡単にシーズン終了でした。

コメント

  1. まっちゃん より:

    突然失礼します。SCAN の薪ストーブで検索したところここにヒットし、拝見させていただきました。当方、ストーブ導入を考えていますが機種に迷い極めてがなく困っています。CI-1GSCBを検討していまして、みのむしさんの日記をみてかなり興奮しました。使われて2シーズンが済んでおられるとうですがここ最近新たな使い方などあったら教えてほしいです。
    わたしの趣味と会う部分が多くの日記からみて想像でき、実行されている姿にうらやましくおもってます。薪ストーブのことでいろいろ情報がただけるとありがたいです。よろしくおねがいします。

  2. みのむし より:

    まっちゃんさま、書き込みありがとうございます。ストーブの新たな使い方ですか・・・そうですね、灰を畑にいれて活力剤にしたり、炭を取り出して屋外で焼き鳥したり、って感じですかね。ピザも良いのですが、生地をストーブに入れにくいのと、上面の焼き具合が少し悪いので、本格的にはピザ釜がほしいなあ、って感じです。
    まもなくストーブのシーズンなのでワクワクしています。

  3. まっちゃん より:

    お返事ありがとうございます。
    ピザは少し問題ありってことですね。
    わたしも石釜ほしいです。薪は自分で集めてるんですか?
    それともどこかで仕入れてるんですか?
    結構これが大変そうで、おもしろそうで、苦しそうで…
    努力が炎になるので暖かみも甲斐がありますよね。
    CI-1GSCBに決めようかと心はもう動きかけてます。
    薪ストーブ日記たのしみにしております。
    ちょくちょくのぞきにきますんでよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です