勝手丼

釧路の和商市場で地の魚介を楽しむ。
釧路駅から歩いて5分くらい。地元の人と観光客で活気がある。この季節はやはり蟹。タラバガニとケガニが多く出ている。(ちなみにズワイガニはここでは扱わないそうだ。)
kusiro0c.jpg
楽しみだったのがこの勝手丼。丼にご飯を入れてもらって、気に入った具を入れてもらう。見た事もないような魚介が並ぶ。
kusiro1c.jpg
この際、食べたことのない具を選んだ。生タラ、油カレイ、タンタカ、オヒョウ、ブドウエビ、鯨の刺身、、、あとは念のために本マグロの中トロ、ウニ、ホタテ。
kusiro2c.jpg
生タラ、油カレイ、タンタカ、オヒョウどれも白身で淡白。新鮮なので臭みが全くない。なので味の差も良くわからない(笑)。鯨の刺身はウーンちょっと違う。。。やっぱマグロ、ウニ、エビ、ホタテ、、、一般的に流通しているだけの意味がわかりました。

コメント

  1. l'agenda より:

    勝手丼創成記

    北海道・釧路の名物に「勝手丼」というのがございます.どのようなものかご存じない方は上記リンク先を御覧願わしう存じますが,此の記事中で >1…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です