タイ料理

この前のタイ旅行以来、しばしばタイ料理が恋しくなる。
GWの最後の日、お気に入りの温泉でリフレッシュした後、タイ料理にチャレンジした(ママがね:笑)。
<タイ式エビカレー> 
タイで買ってきたカレーパックを使ってエビカレー。他にはなすび、ピーマン、たまねぎ、きのこ。結果というと、うーん、、、魚醤(ナンプラー)の香りが強すぎる。ハルキが横で”臭い”と怒っている。この前作ったレッドカレーは美味しかったのになあ・・・、同じレッドカレーでもメーカーによってかなり味が違うみたい。日本で売っているルーはそれなりに日本人好みの物を選別しているんだろうなあ、と思った。
Thai-2.JPG
<トートマンプラー風>  
これはヒット!。近くのスーパーでインゲン豆のさつま揚げが売っていたので、これにタイ風のソースを添える。強烈なスパイスの香りこそ無いがかなりいける。インゲンのさつま揚げだけだとちょっと間抜けな味だけどソースをつけると見違える。ソースはナンプラー+酢+水+たまねぎ+ピーナッツ。簡単オススメ。
Thai-5.JPG
<ヤムソムオー風> 
本当はソムオーというタイのザボンで作るんだけど、近所にもらったハッサクでチャレンジ。レタスとタマネギとニラをあえて、ナンプラー+砂糖+唐辛子で味付け。けっこういける。ハッサクの酸味とナンプラーの塩気がマッチ。難点はハッサクを剥くのが面倒な事。これもけっこうオススメ。
Thai-4.JPG

コメント

  1. あらぴょん より:

    こんばんは。
    みのむしファミリーはタイ料理フリークなのね。ハルキは辛いの大丈夫なの?
    今回の出張では、自分では料理しないのにナンプラーとか、つい買ってきてしまった(笑)。今度、どういう風に使うのか、教えてください。

  2. あらぴょん より:

    トラックバック張ってみたつもりだけど、うまくいかないな。なぜだろう??

  3. みのむし より:

    ナンプラーって単純に醤油みたいに使うものみたいです。甘み+酸味+辛味が合わされば全てタイ風?
    トラックバックすみません。直しました。
    あらぴょんさんに指摘されるまで、トラックバックを受信できないのに気付きませんでした。Webサーバが .cgi/xxx の記述をファイルアクセスとみなして、404エラーを返していたみたいです。

  4. バンコクにて (IV)

    最終日は飛行機が夜便なので、一日ゆっくりした。どうせ日本もGWだしね。
    まず、ホテルでレイトチェックアウトをお願いし、16時まで部屋にいられるようにした…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です