箱根温泉立ち寄り湯・松コース

しばしば箱根の山の中腹から蒸気が見える。ママがどうしても正体を明かしたいというので、たぶん箱根芦の湯あたりだろうと当りをつけて探索に出かける。
どうせなら、ちょっとリッチに芦の湯を登ったところの「湯の花沢温泉」(プリンスホテル系)に立ち寄り湯する事にする。ママが偶然にも冬季限定のプリンスリゾート「湯めぐり周遊」パスポートなるものを発見。\2,000で2日間・計6回、箱根近辺のプリンス系ホテルに立ち寄り湯できるお得チケット。
ticket.JPG まずは箱根プリンスホテル。円形の客室からは芦ノ湖と富士山が一望。リゾートって感じ。この辺は「蛸沢温泉」って言うみたい。
hakone-prince0.JPG リッチな雰囲気。一泊2~3万円といったところでしょうか?我々にはあまり縁のないところ。
hakone-prince1.JPG 開放的で広々とした露天風呂。思わず「ワーッ」って声が出る。広い浴槽に差し込む日光が美しい。午前の入浴は10:00までみたいだが、9:30位に着いたのでもう誰も入っていない。脱衣所からシャワールームで体を流してから入る。温泉プールって感じ。
hakone-prince2.JPG すぐ横が芦ノ湖。ワカサギ釣り?の釣り船が通る。ちなみにこの写真は女風呂。
hakone-prince3.JPG 湯は循環で塩素臭も少しする。体を洗うのは脱衣所横のシャワールームなのでちょっと不便。けれども非常にリッチな雰囲気でとてもリラックスできる。なんだかすごく得した気分になる温泉であった。ちなみに箱根プリンスの売店で福助の靴下15足セット見切り品を\2,000をゲット。ますます得した気分。
次は「西熱海ホテル」。熱海梅林すぐ横の高台で見晴らしが良い。今日は梅林観光の車で付近は渋滞・・・。洗練された箱根プリンスと比べたら、ちとレトロな、いかにも温泉地のホテルって感じ。
nishiatami-h1.JPG 大浴場は見晴らしが良い。半円形で広い。この写真は女風呂。真正面に建物が見えるが、これって丸見えじゃない?
nishiatami-h2.JPG 真下を東海道本線が走っている。行きかう鉄道を見ながらのんびりつかる。まさに鉄向けの鉄見風呂?けどこのロケーションは女湯なんですねえ。残念。
nishiatami-h3.JPG 湯は熱海の温泉らしからぬ、塩っ辛くない温泉。湯上りも比較的さっぱりしている。湯はまあまあだが、施設はちょっと古ぼけた感じ。男湯は清掃中だったので中浴場に入ったが、脱衣所はレトロ、、浴場アルミサッシもちょっと・・・ ちと私の勝手なプリンスホテルのイメージとは違った感じ・・・
最後に湯の花沢温泉の「湯の花温泉ホテル」。箱根でも数少ない濃厚な硫黄泉に入れるところっていうことで、いつかはいくぞ!と思っていた所。箱根エリアでは一番高所の温泉らしい。すぐ横は爆裂火口で温泉の湯気が噴出している。ほんのり漂う硫黄臭に期待が高まる。
yunohanasawa1.JPG 館内は和風でありながらガラスを多用した斬新な雰囲気。入り口が3Fで1Fの風呂に下っていく。結構アプローチが遠いが、ずっとガラス張りでいい雰囲気。地震来たらやばいなあ、とか、光熱費かかるだろうなあ、なんて話しながら・・・
yunohanasawa2.JPG この日は12:00から入浴できた。早めに来たのでまだ誰も入っていない。ラッキー!。内湯は透明なお風呂。無味無臭でこれって温泉かなあ?って感じ。
yunohanasawa3.JPG 浴室から階段で下がったところにお目当ての硫黄泉露天風呂。いやーお風呂のご馳走!むっちゃきもちいい。差し込む光が浴槽を青白く輝かす。お湯は硫黄分が非常に強いが混ざり物が少ない感じ。湯船の底に析出した硫黄分が小さい玉状になってたまっている。踏むとつぶれてじゅうたんを歩いているよう。硫黄分は濃いのに「さっぱり」「フレッシュ」といった印象のお湯。各地のコテコテの濃い硫黄泉も良いが、ここの温泉だと刺激も強くなく、酸性度もPh5~6みたいなので肌に優しい。女性にもお勧め。ママも超お気に入りに。
yunohanasawa5.JPG ノゾキ対策も完璧(笑)
yunohanasawa6.JPG 3面ガラス張りのラウンジで休憩。営業時間前だったので、缶ジュース買って休憩。極楽極楽。
yunohanasawa7.JPG この湯の花温泉ホテルは、施設的にも泉質的にもトップクラス。とても気に入った。泊まるにはちょっと手が出ないが、また立ち寄り湯で利用したい。ちなみにここの立ち寄り湯は\1,650だそうな。ちと高いけどその価値はある。
でもって最大の目的であった箱根の山の大噴煙の正体は。。。 芦の湯近辺の焼却場の煙だった(笑)。

コメント

  1. T より:
    西熱海ホテル!!
    新幹線からみえる丸いやつだ!!!!!
  2. みのむし より:
    へー、よくわかりましたね。
    1F(B1F?)が浴場なので目を凝らすと中が見えたりして・・・(問題発言)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です