チョコケーキ

とある理由でチョコケーキを作る。
cake0510-1.JPG
ケーキ作りって昼下がりにのんびりって印象があるけど、実は時間との戦争だった。
このケーキは粉を殆ど使わずに卵の白身をホイップしたメレンゲの泡で形成する。膨らし粉とかイーストとか入っていない。チョコとバターを暖めて溶かして、メレンゲの泡が消えないようにさっと混ぜて、その間にオーブンを暖めていて、さっと投入。ヘタに時間をつぶすとメレンゲの泡が消えて膨らまない。手際と迅速さの勝負だ。
cake0510-2.JPG
いままで2回作ったけど、いつも失敗ばかり。けど今年は上手くいった!
cake0510-3.JPG
よこにホイップクリームを添えたりして、けっこういいじゃん。トロッととろける濃厚なチョコの味。余計なものが入っていないので、チョコレートとバターの味で全てが決まる。スイスのブラウンスイス種の乳牛でつくった発酵バターで作ってみたい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です